HolkaHestenと麹Project

IMG_1828

2017/8/6
Holka hesten

この季節ボンホルム島では毎週末どこかのギャラリー、どこかの美術館で、オープニングが続く。昨日のsvanekegaardenで会った人々がほとんどみんな今日はGudhjemmuseum に集まっていた。

HolkaHestenと呼ばれるこのグループ展はボンホルムのアートシーンのトップ?と位置づけられている展示会のよう。メンバーとプラスその年のゲストアーチストに選ばれた合計21作家の作品が展示される

お留守番してた家のAnnesofie
大好きな陶芸家の友人Charlotteなど
若手群と
Bornholm Kunstmuseumで展示を見た憧れのIngeLiseWestmanや(デンマークを代表する作家でもある)Svanekegaardenで同時開催中のKlaus&Julie、、彼ら70代を超える重鎮まで
(各自がデンマーク、ヨーロッパ内外で活躍しているからここがLocalで繋がる一つの大事な場になっているよう)
今日は一堂に勢揃いしているのだ
当然のこと展示はとても見応えがあった。

ボンホルム在住のジュエリー作家Kaoriさんの形と質感

IMG_1826
IMG_1830
各国で拾い集めたコレクションと磁器の作家Heidi

作品はもちろんだけどそれを取り巻く空気感をどういう風に、そこへどう浮かべてるのかそれぞれの試みに興味深く。

夕方はメンバーの皆でピザを食べるというのが恒例らしく、、、「いいのよー一緒に食べましょう」とAnnesofieたちの優しい誘いのままに一緒に過ごした夕べ。各自が自分で好きなものを買いに行き、誰からとなくワインを振る舞いみんなで皿を洗い椅子をかたずけ掃除をして帰る。フラットな学生のような関係性にすこし驚いた

また今年出会った人々と生まれてくるものたち

来年も来ないわけにはいかないの、、。

IMG_1858
次の日のこと
ジュエリー作家のKaoriさんのところで
念願の麹ワークショップ
去年から甘酒作り伝授のミッションがあり
ようやく実現叶った
日本から持ってきた乾燥麹と無農薬4分付きお米で

「おかゆを仕込んで混ぜるだけだから、、適当に、、なのよね」といつものゆるいレシピを実習する。
何よりその後の夕食Menuを

十割蕎麦
かおりさんの自家製凍り豆腐
ハンスの隠元塩麹蒸し
ナオのぬか漬け
白玉寒天きな粉

ここはデンマークボンホルム島
Perもみんなに合わせて食べてくれる

 

 

 

 

 

Posted in デンマーク便り
カテゴリー