Calendar 2022

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2022.9.19

2022年カレンダー 色校にたっぷり時間をかけてようやく刷り上がってきました
霧と雨の境にいるような薄暗い朝
封筒詰めしてます

1月はエミリーディッキンソンの詩と鳥の版画ではじまります
毎年、新年の始まりをどんな絵柄にするか
最後まで迷うことが多いのですが 今年はなぜだかすーっとここに決まったのでした
オリジナルの封筒は秋の実のドローイングを
シルバーのひと色に
こんな乳白色の日でも天窓の光にかすかに煌めいてる
新しい年に光が溢れるように

このカレンダー詰めといういつもと違う作業に何かいい音楽ないかなぁ、とふと
グールドをこよなく愛する友人のことを思い出してかけてみたり
「毎日カザルスのバッハを聴いてる」といってた友人のお気に入りをかけてみたり
いつもと違う音を探す
ひと月ひと月12枚を封筒へ詰めてゆくのにぴったりの音楽を
そして最終的にシフの弾くバッハがいいなぁと思った朝

Bach Goldberg VariationenBWV 988 ゴルドベルグ変奏曲
アンドラーシュ・シフ
そういえば「この人の弾くバッハが好きなの」と
教えてくれたのは高校時代の友人でした

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ルル嬢もやって来て、不思議と邪魔してこない

b - 7
b - 2 (2)

 

早速のご注文をありがとうございます。
お近くにお店がない皆様には
いつものようにメールからの注文のほか 今年からwebshopもご利用できるようになりました。
こちらhttps://sorashidolulu.stores.jp
b - 5
 

純粋なじかん

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021/9/2

今朝は雨に濡れた秋明菊と
黄緑のころりとまあるい中心部が小さなお饅頭みたい
いつもそう思ってしまう

そこは
雌しべが集まって球状になっていて
その周りをぐるっと囲むのは
雄蕊の温かな黄

秋明菊は日本の花、なぜだかそう思いこんでいたから
ボンホルム島で滞在していた工房の庭先に群生しているのをみて目を丸くした
“Høstanemone,っていうのよ”
植物に出逢いなおすって、
こういうこと、だと そう思った

秋明菊 別名貴船菊

キンポウゲ科イチリンソウ属
Anemone hupehensis
元々は中国からの帰化植物である
ヨーロッパでは100年以上前に日本から伝わったとされ
Japanese anemone と呼ばれる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シュウメイギクの雄しべに黄色をちょんちょんと載せながら
思い浮かんでくるのは その工房のこと
広大な庭にあるコンテナを改造したスペースを借りて住んでたこと
隣にある共有スペースの工房の大きな建物があって
ある日妖精みたいなDorisが座っていたこと 
ハリネズミとブラックベリーとイチジクの庭

植物を描くということは
”遠くへ、深くへと去ったもの” を心に呼び起こさせてくれる
気づかずに自分の一部になったものが むくっと起き上がってくる
瞳がその植物と向き合い、一心に見つめる、その純粋なじかんに
植物があの場所へと また繋げてくれる 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北欧家具の温もりの中で

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2021/8/23

SKOGENでの展示会無事に終了致しました
北欧ヴィンテージの家具のお部屋に
この絵はここかな、こっちかな、と
展示することはとても興味深くて
椅子や照明とともに
お部屋の一員になっていく、
絵も家具も人も、居場所を見つけていく
ああこれがHOMEなのだなぁと感じたり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

朝の庭で花を摘んで、お部屋に生ける
アトリエ風のコーナーを作る
北欧のヴィンテージ家具の温もりのある椅子に腰掛ける
ふと見上げると絵があって
日常がそのままそこにあるような心地よさがありました

お客様もその空間をとても楽しんでいただけたように感じました。
「空間を思い切り使っていいよ、」と言ってくださったオーナーに
感謝の気持ちで一杯です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

Summer Exhibition

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021/8/4

夏の展示会のお知らせ
2021年8月6日(金)〜23日(月)
金土日月 11:00-17:00 OPEN

八ヶ岳の北欧ヴィンテージ家具のお店SKOGENにて夏の展示会を開催します。
1階2階とヴィンテージ家具が並びまるでどこか北欧のお部屋にいるような、そんな空間です

ギャラリーとはまた違って、お部屋に絵があるとこんな風かな、イメージしやすいのではないかと思います
こちらのお店は事前予約制となっております。
特に遠方からお出かけの際には、当日でも構いませんのでお電話もしくは
SKOGEN HP予約フォームよりお願いいたします。
(八ヶ岳時間でゆったりと営業しております。お近くの皆様は直接来ていただいても見ていただけると思います)
期間中の金曜日と日曜日に在廊します
窓の外は八ヶ岳の森
小川の音 蝉の声 涼しい風が流れ込んでます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階奥のお部屋には
アトリエからいつもの使っている机を運び入れました
どうぞ座ってみてください、きっと絵を描きたくなる、そんなコーナー
いつものMorningsketchもたくさん 持って行きました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アマリリス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021/7/24

アマリリスが咲いたよ
植木鉢に植えたのはいつだったろう
春の初めの頃 野菜の苗を買い行った種苗店で
売れのこりです、の姿でぶら下がっていたのを
連れて帰ったのだった
もう半ば干からびてしまったような
アマリリスの球根を
四角い植木鉢に植え水をあげてはいたけれど
緑の葉先をわずかに見せたまま
うんともすんとも動かないまま春を過ぎ
初夏を越え
もうこのまま眠りから覚めないのかなと思っていた

それがどうしたのだろう
七夕の頃から
そろそろと伸びをはじめた
蝉の声が奥の方へ芯へと響いたのかしら

色を帯びた蕾の姿を描こうと
昨日アトリエに置いておいたことすっかり忘れて
今朝3つ咲き揃って迎えてくれた

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん朝のスケッチはアマリリス

あまりりす、あまりりす いい響きだなぁ

属名ヒッペアストラムは
ギリシア語の hippeos ヒッペオス=騎士 とastronアストロン =星から名付けられたとか
”アマリリス Amaryllis の名は古代ギリシャやローマの詩に登場する羊飼いのアマリリスから“

いつもより大きな白い紙に夏の赤を

カテゴリー