Opening day

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018-7-15

展示会はじまりました
デンマーク語で オープニングパーティのことを
fernisering ”ふぁにせぇぁぃんぐ”                      ちょっと独特の発音、、で
ちょうど展示会のオープニングがあちこちで重なる季節

galleri brændpunktでも2つの展示会を同時開催ということで
ちょっとにぎやかなオープニングになりました。
籠作家のアッコさん 浴衣姿で籠編みのデモンストレーションもあったり
一年ぶりの懐かしい方や取材の方がた 
次から次と訪れて
鮮やかな赤いレンガの建物と青い空
皆の笑顔が溢れていました
いつもの通り 
野の花ブーケを片手に来てくれる友人
そのブーケの香りと色彩に
それぞれその人が感じられるからますます嬉しい

長い一日の終わりは
海を眺めにここへ
小さな彼女の何やら夢中な背中、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

På vej

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018/7/14

帰り道
島の北の端から
島の真ん中の町に
搬入を終えて
うつらうつらしながらの
バスからの眺め
乾いた草の海の中で
小さな家も眠りにつきそうな

版画工房がある
Aakirkeby に夜に帰ってくる
Aa 大きい Kirk 教会 by町

IMG_6433ここのいいところは
朝6時半から空いてるオーガニックのパン屋さん
充実のスーパー3店
火、木曜に蚤の市が開かれる広場
少々の画材のお店
みーんなあるいて3分ほど
ということかな
そしてこの大きな教会

教会の中には見上げるほどの大きな木があって
葉っぱは濃紫色で
そこに鳥の大群が夜に帰ってくる
鳥が何百泊まっていても
わからないくらい大きい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_6438

帰り道に
ただ景色に抱かれることは
大切だなぁと思う
くたくたに疲れてても
景色に浮かんでるひとのように
帰ったらただ
スヤスヤ寝てしまおうと思う

Galleri Brændpunkt

IMG_6322

2018/7/12

 

「使った水も野菜洗った水も捨てないのよ
薔薇が喉カラカラなの、ひまわりだってみた?」

リーネの懐かしい声が響く朝

本当にお庭は今まで見たことないくらい乾ききっていて芝生は黄色い、野菜もカラカラ
それでもいつもと変わらずここは美しい家

昨夜日本から着いたんだったっけ。空港まで迎えに来てくれてそれからさっとスーツケースを置いて
Larsのバンドがいつもの海辺の店で演奏してるの

いきましょー

と夜21時からお出掛けする
海辺はまだ明るくてそこで早速次々と友人と出会う
眠いのと心地よいのと、、あ、そうだった

IMG_6297ここの人の夏の過ごし方を思い出す
めーいっぱい日の光のある限り
1日を満喫すること
そして次の朝はささっと仕事に出かける

私も、今年は初めての場所だからギャラリーの下見
チラシを持ってカフェや近隣のホテルやギャラリーを回るIMG_6306

IMG_6312

「この部屋と廊下使って」「壁が白くなった!」

「そうよ新しいアーティストも増えたんだから、よくやったでしょ」とBarbaraがニヤッと笑う。小柄でちょっと魔女みたいな、、、優しいバーバラ

ここはEnglsholm brændpunkt

もともとは地元の学校だった建物を3年ほど前からBarabaraや近隣のアーティスト達がせっせとリノベーションをして、アトリエとして各部屋を使っている

夏はギャラリーに

今回は廊下の反対側で日本からgalleri noir /NOKTA の皆さんがデンマークのアーティスト交えての企画展をちょうど同時期に開催です。オープニングは一緒に、賑やかになりそう

写真の通り蒼い空

珍しくデンマークで
夏が笑ってます
大好きな場所、新しいお店ひとつずつ自転車で巡る

IMG_6300
IMG_6311
 

Bornholm

IMG_6330OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018/7/13

 

Bornholm の暮らしはじまってます
いつもの散歩道

水鳥も
教会も
版画工房も

まだ一週間というのにもうずいぶんといるような
アンティークのお店に額を探しに行けば、あら待ってたのよと。
待っていてくれた友人達と長い夕べ

少し違うのはどこを見渡しても乾いた大地
穀物畑はどこも黄金色で晩秋のよう
雨が足りないのですって
そういえば咲いてる野の花も少なめかな

版画工房に住み始めて最初の日の最初のブーケ

少し遡りながら綴ります(wifiがやっと)

IMG_6333
IMG_6394

6月の香り水

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018/6/26

イグレグ八ヶ岳での3人展
最後の2日はお天気に恵まれて
たくさんの方の笑顔あふれる空間で 幸せに終わることができました。
八ヶ岳で展示をすること
これからも、いつまでも大切にしていきたいなぁと思う日々でした。
今までず〜っと見守ってきてくださった方や友人たちとの語らいの時間
オーナーでもあり大切な友人でもあるゆかさんとの時間、
窓の向こうの合歓の木がゆったり揺れてるイグレグの空間は
素のままでいられる場所でした

ギャラリーでお出ししていたハーブ水に
色づきはじめたベリーを浮かべて
レッドカラント、ラズベリー、ワイルドストロベリー
桑の実とアップルミント
うっすら香るだけのお水を
心を澄まして味わってくださるお客様もいて嬉しかったなぁ
会期中はるばる遠方からも足を運んでくださった皆様
本当にありがとうございました。

IMG_6216

 

今朝は少し身体が重い から
少し暗めの林を選んで ゆっくり歩く
鬱蒼とした緑の中を潜るみたいに
やがて雑木林の光の差し込む所へ出てくる

戻ってこれたみたい

まだ桑の実を残している木を見つけて
枝を少し引き寄せると
熟した実が ポトポト頭の上から落ちてくる、
なんともおおらかな落ちっぷりで
地面は黒く染まっていく
もうこれが最後の桑の実かな
ぎゅっと握るとすぐに潰れてしまいそうな
とびきり甘い山桑の実

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ラズベリーは曇りでも毎日色づいてくれる
Leneの庭でなくて、Hansの畑でもない
自分の畑で
レッドカラントを山盛り摘む

6月を八ヶ岳で過ごしたんだなぁと、記憶にとどめて

IMG_6217

来週はデンマークへ行ってきます。

 

 

 

カテゴリー